【五輪】 チョ・ヤンホ平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック組織委員長「東京と北京の協力に期待」[08/01]

チョ・ヤンホ平昌組織委員長"東京・北京と協力期待"

チョ・ヤンホ2018平昌冬季オリンピック組織委員長が2020年夏季オリンピック開催地である日本の東京、2022年冬季大会開催地の中国の北京と協力関係を期待すると明らかにしました。

チョ・ヤンホ委員長はマレーシア、クアラルンプールで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)第128次総会に参加して平昌冬季オリンピック準備状況をブリーフィングしてこのように明らかにしました。

チョ委員長は「私たちの目標はアジアに冬スポーツを広めること」とし、「北京が2022年冬季オリンピックを誘致し、私たちの目標は2022年北京大会まで続くことになった」と話しました。昨日開かれた2022年冬季オリンピック開催地選定投票の結果、中国北京がカザフスタン、アルマティを抜き2018年平昌、2020年東京、2022年北京と三回連続で東アジア地域で開かれることになりました。

チョ委員長は「すでに日本とは前に協力関係について話し合っており、中国北京もやはり大会組織委員会が公式にスタートすればもう少し深みのある対話をすることができるだろう」と期待感を現わしました。

また、地理的に近い北京で直ちに次回冬季オリンピックが開かれることになり、平昌に否定的な影響がないかという質問に対して「まだそのような部分をいうにはあまり早い」とし、「やはり北京組織委がスタートすれば十分な議論がなされるだろう」と答えました。

チョ委員長は「過去1年間に競技場工事は全部始まった。2016年2月初めのテストイベントを払うのに問題がなしで準備が進行中」と明らかにしました。引き続き「どうしても冬季スポーツに慣れていない部分については外国の専門家を招へいして習っている」と紹介し「仁川空港から平昌まで100分以内に移動できるように交通の便も準備中」と付け加えました。

北朝鮮参加の可能性についてチョ委員長は「今話すことは時期尚早。1986年アジア大会と1988年オリンピック、2002年ワールドカップサッカー大会に北朝鮮は参加しなかったが何の問題もなかった」と指摘しました。 (後略)

[SBS 2015.8.1](韓国語
http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1003102485


2: .net
するわけないだろ


引用元: 【五輪】 チョ・ヤンホ平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック組織委員長「東京と北京の協力に期待」[08/01]

▼ こ の 記 事 の 続 き は こ ち ら か ら