中国証券金融公司
1: FX2ちゃんねる 2015/08/11(火) 18:59:46.67 ID:???.net
(ブルームバーグ):中国人民元が11日、約20年ぶりの大幅安となった。中国人民銀行(中央銀行)が景気支援を狙い人民元を実質的に切り下げたことで、新興国通貨が全般的に売られ、商品相場も下げる展開となっている。株式相場が下げ、米国債や欧州債は上昇している。

人民元はロンドン時間午前8時21分(日本時間午後4時21分)現在、1.9%安の1ドル=6.3272元。人民銀は営業日ごとに設定する人民元の中心レートをこれまでで最も大きく引き下げるとともに、市場の力の役割を高めると表明した。

人民元の1営業日の下げとしては、中国が人民元の公定・市場レートを1994年に統一して以後で最も大きくなっている。10年物の米国債とドイツ国債の利回りは少なくとも2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下。
 
ブルームバーグ・JPモルガン・アジア・ドル指数 は09年以来の低水準に落ち込む一方で、商品相場の指数も下げている。MSCIオール・カントリー・ワールド指数は0.2%低下。ブルームバーグ商品指数 は0.8%低下。金現物相場が0.3%安の1オンス=1101.05ドルとなったほか、銀とプラチナ、パラジウムもそれぞれ値下がり。ロンドン市場の銅、ニッケル、スズも下げている。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NSWFLP6S972801.html

▼ こ の 記 事 の 続 き は こ ち ら か ら